LIBOらぼ みのお園

施設基本情報

種別:児童発達支援、放課後等デイサービス

住所:〒562-0024 大阪府箕面市粟生新家3-23-13

電話番号:072-734-6828

FAX:072-734-6829

メール:libolabo-minoh@happy.email.ne.jp

営業日:月曜日~土曜日(祝日含む)

営業時間:9時30分~17時30分

アクセス:阪急バス「豊川支所前」徒歩2分

プログラム内容

プリスクール(小集団プログラム)

実施日:月~金

時 間:10時~13時

対 象:児童発達支援

3時間の小集団プログラムです。お子様の発達に合わせて認知・言語・社会性領域についての発達を育みます。また、日常生活で必要なスキルや集団生活で必要なスキルを、毎日の活動の中で身につけます。

年長小集団プログラム

実施日:水曜日

時 間:15時30分~17時

対 象:児童発達支援

友達の話を聞いたり、自分の気持ちを伝えたりすることで、「一緒」「違う」などを知ったり、さまざまな気持ちがあることを知ったりします。また、テーマを共有した制作活動を経て、自分のイメージを言葉で伝えたり、役割分担をしたりする経験をします。いろいろな活動を通して、文字、数への関心を高めるプログラムも行っています。

個別プログラム

実施日:月~土

時 間:9時30分~17時30分のうちの1時間

対 象:児童発達支援・放課後等デイサービス

1時間の個別プログラムです。お子様と担当者の1対1で行います。JASPER等をもとにしたプログラムで、コミュニケーションや社会性を伸ばします。

他にも、お子様に合わせて身体を動かす粗大運動や、指先の巧緻性を高める微細運動、4~5歳のお子様には就学準備のプログラム等も行っています。

特徴

①アセスメント(検査)

みのお園では、ご契約時に「Vineland-Ⅱ適応行動尺度」というお子様の生活面、コミュニケーション能力や運動面などについてお伺いする質問形式の検査と「SPACE」という遊びの行動観察の検査を実施しています。また、ご希望に応じて「新版K式発達検査」や「WISC-Ⅳ」などのアセスメントも実施しています。

これらのアセスメントの結果を基に、お子様一人ひとりに合った支援計画を作成しプログラム内容を考案しています。

保護者支援

みのお園では保護者様への支援にも力を入れています。ご利用者様には月に1度、30分~1時間の個別相談を実施しています。園や学校、ご家庭でのお子様の様子や、プログラム内容や今後の進路についてなど、さまざまなお話を聞かせていただきます。また、月に1度「保護者相談会」を開催しています。グループでの相談会で、子育てについての悩みを相談したり、情報共有をしたり、保護者同士で気軽にお話いただける場を設けています。また、テーマを設けて学習会を開催したり、ペアレントプログラムを実施したりしています。

③専門職による支援

みのお園には、心理士や保育士などの専門職が在籍しています。アセスメントの実施やプログラムの担当をしています。

施設写真

SNS

事業所評価

平成29年4月より、放課後等デイサービスに続き児童発達支援事業に対する「児童発達支援ガイドライン」が定められました。
LIBOらぼでは、このガイドラインに基づき保護者等からの事業所評価と職員による事業所自己評価の結果を公開しています。
クリックして頂きますと各事業所評価のエクセルファイルがダウンロードできます。

アクセス